はたらぼ IT転職専門サイト

IT業界でのキャリアを考えるあなたの為の転職情報専門サイト

ホーム > 転職最前線 > IT業界 転職市場レポート6月

IT業界 転職市場レポート6月

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2011年07月01日

株式会社パソナ パソナキャリアカンパニーによる、IT業界の求人件数および登録者数の動向調査データです。

※下記データはすべて株式会社パソナ パソナキャリアカンパニーの登録者・求人数を元に作成しております。
※データは2011/06/01時点のものです。

転職市場においての有効求人倍率

ご登録者数に対する、求人件数の割合を有効求人倍率と呼びます。

ここでは2011年3月~2011年5月のご登録者数と2011年6月時点の求人件数を元に算出しております。

 

【 業界別有効求人倍率ランキング 】

有効求人倍率


全体平均0.83に対しインターネット業界は高め、ソフトウェア・通信業界は平均と同等ぐらいとなっております。

有効求人倍率推移

上記、有効求人倍率の2009年4月~2011年6月までの推移を示したものです。

【 IT・ソフトウェア・通信業界  有効求人倍率月別推移 】

有効求人倍率推移

2010年10月以降、倍率が右肩上がりになっています。

3月以降よりほぼ横ばいとなっており、前月よりは若干低い値となりました。

各業界での職種別割合

2011/6/1 時点での総求人数に対する職種割合と、2011/3/1 ~ 2011/5/31 にパソナキャリアカンパニーにご登録いただいた転職希望者の経験職種の割合をそれぞれ集計いたしました。

【ソフトウェア・通信業界における職種割合】

ソフトウェア業界

どちらもエンジニア職の割合が多数を占めております。

また求人数の中での割合よりも、ご登録者の中での経験割合のほうが高めなのは事務職・その他になっております。

【インターネット業界における職種割合】

internet_circl06.jpg

ご登録者の経験職や求人両方で多く割合を占めるのはクリエイター職です。

エンジニア職においては求人の中での割合の方が、ご登録者数の経験割合よりも高めになっております。

また、企画関連においてはご登録者の中での割合のほうが高くなっております。


業界の転職傾向についての不安などありましたら、経験豊富なパソナキャリアのコンサルタントへご相談下さい。

おすすめサービス

→転職サポートサービス

→スカウトを待つ

→求人を探す

あなたの年収適正ですか? 適正年収シュミレーション

↑このページの先頭へ