はたらぼ IT転職専門サイト

IT業界でのキャリアを考えるあなたの為の転職情報専門サイト

ホーム > 転職ノウハウ > 応募要件用語集 > Webプログラミング言語知識

Webプログラミング言語知識

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2011年05月02日

キャリアを考える時に役立つ、求人情報でよく見る応募要件の用語集です。

「Webプログラミング言語知識」って、具体的には?

A.Webプログラミング言語とは、Webを記述するために必要な言語を指します。

よくある記載例

Webプログラミングに関する知識

Webプログラミング設計・開発経験

Webプログラミング(Webアプリケーション開発)経験

Webプログラミング言語に精通している

 

「Webプログラミング言語知識」は、こう読む!

Webプログラミング言語とは、Webを記述するために必要な言語を指します。
プログラミング言語も様々ですが、言語の種類としてJavaScript、Perl、PHPなどが挙げられます。

言語知識といっても、言語を理解しているだけではなく、実際にプログラミング言語を使用し、Webを制作するスキルも問われます。
Webプログラミング言語知識を問われた場合には、業務及び業務外においてどの言語で、どんな制作物に携わった経験があるかをアピールすると良いでしょう。

&転職サポートサービス

スカウトを待つ

キャリア相談/転職支援が全て無料

パソナキャリアでは、16,000社を超える企業を知るコンサルタントが、あなたのキャリアやスキルに最適な求人をご紹介しています。転職までにかかる費用は無料です。

おすすめサービス

→転職サポートサービス

→スカウトを待つ

→求人を探す

あなたの年収適正ですか? 適正年収シュミレーション

↑このページの先頭へ